1. 無料アクセス解析
燃焼系のひとりごと
関工体操部OB会、自転車チーム「YABAI」に所属する燃焼系のひとりごとです。 そこんとこ世露死苦!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貧乏キムチ鍋
貧乏レシピのリクエストがありましたので、一品紹介いたします。
とってもチープなキムチ鍋です。
キムチ鍋の素など使いません。
野菜も買う必要はありません。
スーパーで売っている安いキムチをそのまま使うのです。
キムチですが、韓国産は極力避けましょう。 
その理由はこちら
   ↓
韓国中国キムチ戦争


燃焼系のキムチ鍋は味噌を使います。
味がマイルドになり、ご飯のオカズにぴったりとなるのです。

<材料>
国産キムチ、豚肉、卵
だし昆布、味噌、みりん、醤油

<作り方>
①鍋に水を張り、昆布でダシをとる
②キムチを投入して煮込む
③豚肉を投入して煮込む
④アクを取る
⑤味噌を溶く
⑥みりん、醤油で味をととのえる
⑦卵を投入
(カルシウムが必要なら殻まで入れろ
⑧おいしくいただく

毎回、慣れで適当に作っているので多少順番が前後しても大丈夫だと思います。
セレブなら豆腐を入れても好し。
では検討を・・・・・、健闘を祈ります。
貧乏って素敵だあなあ。



DSC0040211.jpg

スポンサーサイト
そ partⅡ
「そ」の書き方が反響を呼んでいるようです。
ま、はっきりいって今となってはどうでもいいんですが・・・・。
とりあえず報告しておかないといけない事があります。
あのやりとり自体は本当にあったのですが、当時の燃焼系酔っていました。
かなり、ではありませんが酔っていました。
酔ってなければ、あんなやりとりはなかったのかもしれませんね。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


( ゚∀゚)つ;y=ー-< ゚Д゚>・∵. ターン

やんにし様のコメント、URL先にもありましたが、正しい書き方というのはないようですね。
ただ、「そ」という字の成り立ちから考えると「ソ」でもいいような気がします。
さて、就職に有利なのはどっちか?
これは賛否両論でしょうが、無難な書き方はやっぱり「そ」でしょうね。
ただ、字といえども個性があってもいいのではないかと思います。
間違いであるなら改めるべきですが、そうでないなら書き続けていいと思うんですよ。
右へ倣えというのはおもしろくないでしょう。
個性を認めるかどうかは企業次第ですが。
就職のためとはいえ、自分を認めない企業に媚びへつらうのはいかがなものかと燃焼系は考えます。
やはり、書き方にこだわりがあるのなら書き続けるべきです。
まあ、「そ」の書き方で内定取消になったなんて聞いたことないですが・・・・。
ああ、この台詞をあの女性店員にも聞かせてあげたいです。
おれが悪かった。もう一度最初からやりなおそう。さあ、こっちへおいでと付け加えて。
余談ですが、燃焼系は字があまり綺麗ではありません。
昔、学校の先生に字が汚いと言われると・・・・
「この字は僕の個性です!!僕の授業態度が悪いのと同じです!!」
と言い返してやりました。
なお悪いわ!!というおつりが返ってきましたが・・・・。

というわけで以上が燃焼系の意見です。
コメントは受け付けますが、非難は見て見ぬふりをしますので、そこんとこヨロシクお願いします。
以上!!燃焼系でした。
誰でも多かれ少なかれ、を持っていると思います。
燃焼系も例外ではありません。
さて、癖といっても色々ありますよね。
良い癖。
悪い癖。
知らない内にやっている癖。
気をつけていても、ついついやってしまう癖。
なかには、人に知られたくない癖なんてのもあると思います。
みなさんはどんな癖を持ってらっしゃいますか?
燃焼系はというと、貧乏という癖がなかなか直りません。
気をつけてはいるのですが、どうしようもないですねぇ。
銀行でも襲ってみましょうか??
それともですか?
先日、職場の後輩に・・・・
「株でもやってみようかなあ」
と言ったところ・・・・・
農業ですか??」

(  ´∀`) ・・・。

( #´∀`) ・・・・・・。

      パーン!
 ( ゚∀゚)
  ⊂彡☆))Д´) 

ぶん殴ってやろうかと思いました。
他にもあります。
おいしい食べ物を発見すると何日でも食べ続けてしまうのです。
好きならいいじゃないか、と思われるでしょうが。
こいつの困ったところは最終的にその食べ物が大嫌いになってしまうことです。
あんなに好きだった「さんまの蒲焼の缶詰」「魚肉ソーセージ」が今では食べられません。
悲しいです。
なにが悲しいかって、安くておいしい食材が減ったことです。
こうして貧乏は悪循環するのですね。
そろそろ畑でも耕そうかと考えている燃焼系なのでした。
copyright © 2005 燃焼系のひとりごと all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。