1. 無料アクセス解析
燃焼系のひとりごと
関工体操部OB会、自転車チーム「YABAI」に所属する燃焼系のひとりごとです。 そこんとこ世露死苦!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀座
3月23~24日に、全国代表審判研修会に参加するため、東京まで行ってきました。
研修会を終えた後、岡山県のM先生
「せっかく東京に来たんだから、おいしいもんでも食べて帰ろう」という事になり、銀座に行く事になりました。
銀座ではガイドブックにも載っている店に入り、少々場違いな気分を味わいながらも、おいしい料理を堪能しました。
そしてそして、銀座に行く機会があれば、是非寄ってみたい店があったので、M先生に付き合ってもらいました。
その店はジョンレノンオノヨーコ三日連続で通ったという喫茶店です。
M先生燃焼系は・・・
「さっきの店と違って、こっちは落ち着きますねぇ」と、優雅な時間を過ごしました。

DSC050071.jpg



DSC050091.jpg



それから数日経った、ある日の朝の事です。
燃焼系の職場に馴染みのタンクローリーの運転手がやってきました。
会うのは久々だったので、会話が弾みます。


運 「おう、どうか、最近なんかいい事あったか??」
燃 「(やや自慢気な口調で)そういや、この前、銀座に行ってきましたよ。」

「おお、そうか、俺も行ったぞ。」
「ええ??そうなんですか??何時行ったんですか??」

「一ヶ月ぐらい前かの。ほいじゃけど、俺は二度と行かんぞ。」
「ええ??なんでですか??」

「おう。女房のぶんまで食ったら気分が悪くなっての」
「な、なんて店に行ったんです??」

「はあ??銀座じゃろが」
「いやいや、何食べて気分が悪くなったんです??」

「おお、あそこはチャーシューがおかしゅうての。こう、大きく切ったのが載っとるんじゃなくて、
こう、刻んだチャーシューが山盛りになっとるんじゃ。それを女房のぶんまで食べたから・・・」
「ひょっとして・・・、それは国道2号線沿いにある銀座ラーメンの事ですか??」

「おう、おまえも行ったんじゃろ??あそこは味噌ラーメンのほうがいいかもな。」
「だぁぁれが、東京の銀座でラーメン食べる話なんか、自慢気にするかぁぁぁぁ!!」


と、激しく突っ込んだのですが、最終的には・・・
「やっぱ庶民はラーメンだよね」という結論に落ち着きましたとさ。
スポンサーサイト
copyright © 2005 燃焼系のひとりごと all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。